二人だけの婚約指輪をチョイス|特別リングで素敵なプロポーズ演出

デザインが複数存在する

ハート

時代とともに変化している

福岡では、ダイヤの婚約指輪を目にすることが少なくなってきています。理由としては、好きな相手に合わせてコーディネートした物をプレゼントすることが増えてきているからです。近年、婚約指輪のデザインも増えてきており、デザインにも遊びを取り入れたものが多く見られるようになっています。パヴェという小粒のダイヤをリングに敷き詰めたものやエタニティといったリング全周にダイヤを均一に並べて留めたものもあります。福岡のジュエリーショップで取り扱っていた昔の婚約指輪はデザインは二の次といったシンプルなものが多かったのですが、婚約指輪のデザインも時代とともに変化しています。喜んでもらえるものをプレゼントするには福岡で人気がある最新のデザインを知っておくことが重要になります。

ダイヤの数もリングで違う

婚約指輪にはダイヤが付いていますが、リングのデザインや種類によってダイヤの数や大きさが変わり、値段も大きく変わります。ソリティアと呼ばれるリングはダイヤを一つだけ際立たせているデザインで、ダイヤの高さを低めに抑えているものが多いです。メレ入りと呼ばれるものは0.1カラット以下のダイヤを使用しているリングになります。ダイヤもサイズや品質によって価格が変わります。基本、婚約指輪は0.2カラット以上の物が多く、見栄えの良さを保つためのサイズが選ばれています。装着したときの使用感、自分の予算に合った婚約指輪を探すためには、複数のジュエリーショップを周って比較することが重要です。また、福岡のジュエリーショップはアフターケアを行っている店も多いですが、リングによってはサイズの変更が難しいものもあります。きちんと修理や修正が可能なことを確認しておくことが大事です。